リジンサプリ

リジンサプリの効果や副作用、摂取量は?

2017/09/24

th5t9h85

リジンサプリの実際の効果

机上の空論ではないですが、実際に服用してみての効果を知らないとその効果を信じることはできません。ネット上には色々な情報が溢れており、中には一目で嘘と分かるものもあります。

では、リジンの効果はどうなのでしょうか。

結論から言うと、リジンというアミノ酸が不足しているが故に口唇ヘルペスや抜け毛、肉体疲労、老化などが引き起こされている場合には「確実に効く」といえますが、それ以外の理由で不快症状が引き起こされている場合には確実な効果は期待できないというのが答えになります。

 

リジンが自身に不足しているかどうかを見極めるには

リジンが不足しているかどうかは食生活や胃腸の状態である程度知ることができます。食生活にて肉や魚など動物性のタンパク質の摂取が不足している場合には、リジンの摂取量も不足している可能性があります。

タンパク質の成人推奨摂取量は男性60g、女性50gとなっており、成人男性の場合、一日牛肉だとおよそ300g、鮭切り身だと4切れ280g、鶏卵だと7個420gを摂取する必要があります。

色々な食材に含まれているので、ごはん300g、牛もも肉100g、紅鮭70g、納豆1パック、牛乳コップ2杯で合計68gのタンパク質が摂れることになります。

これらをもとに、自分の食生活を振り返り足りていない場合にはリジンも不足している可能性があります。

更に、胃腸の状態も大事になります。お腹が弱く食欲がなく痩せやすい、食べ過ぎると下痢してしまう、いつも胃もたれしている、胃下垂があるといった場合には、摂取した栄養素を吸収する力が不足しているので、しっかりタンパク質を摂っているつもりで、体内では不足している可能性があります。

 

リジンサプリの副作用

リジンは食べ物として補っている場合にはほぼ過剰症になることはありませんが、サプリメントとして継続的に補っている場合には過剰症になることがあります。

リジンが過剰となると、分解して尿として排泄する腎臓の負担が多くなります。これにより、過剰摂取を続けると腎機能障害になることがあります。

よって、一日2000mgを超えて服用を続けないように気を付ける必要があります。この数字は通常の食事をしていることを前提としたものなので、リジンを多く含む食材を毎日沢山食べるという場合には、その分を差し引いた量とする必要があります。

また、腎機能の強弱は人によって異なり、少ない量でも腎機能に問題が生じるケースもあります。

むくみが出る、めまいがする、貧血、尿の出が悪い、尿の色が濃い、夜間尿が増えた、疲労倦怠感が強くなるなどの症状が出た場合には、腎機能に問題が生じている可能性があるので、速やかにリジンの摂取を止めて医療機関を受診する必要があります。

 

その他、リジンサプリの副作用

リジンはあまり消化がよくないという性質があります。これにより、人によっては胃もたれや吐き気、下痢、腹痛などの消化器症状を引き起こすことがあります。

その他、目の充血や貧血、胆石、コレステロール値の上昇などの副作用が生じることがあります。

 

リジンサプリの摂取を注意した方がいいケース

リジンは基本的に強い副作用はないのでそれほど神経質になる必要はありませんが、リスクを避けるために妊娠中、授乳中、各種アレルギー疾患をお持ちの方、糖尿病の方、肝機能に問題がある方、腎機能に問題がある方、その他慢性病、急性病で病院を受診している方などは安全性が確認されていないため、注意して服用するか、服用を避けるようにすることが望まれます。

また、病院にて治療中の方は、主治医に相談してから利用するようにする必要があります。

d41w54da  

-リジンサプリ