リジンサプリ

リジンと一緒に飲むと良いサプリは?

2017/09/18

rger4ws

ヘルペス予防、改善に役立つサプリメント

ヘルペスの予防、改善にはリジンが効果的です。リジンにはヘルペスや帯状疱疹の抗体を作るという作用があるのがその理由です。リジン以外にもヘルペスの予防、改善に役立つサプリメントとしては、高麗人参、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンA、乳酸菌、亜鉛、コラーゲンなどを含有したサプリメントです。以下、なぜ効果があるのか説明します。

◎高麗人参

高麗人参には代謝の活性、免疫向上、体を温める効果、内臓機能の向上などといった効果があるので、ヘルペスの予防、改善に効果的です。特に疲れやすい、食欲不振、風邪を引きやすいなど体力低下を訴える方に適しています。

 

◎ビタミンB群

ビタミンB群は主に糖質の代謝に関与しています。糖質は全身の細胞のエネルギー源となるので、不足すると心身の疲れや免疫の低下、夏バテなどの原因となり、ヘルペス疾患の原因にもなります。

 

◎ビタミンC

ビタミンCには抗酸化作用やコラーゲンの合成といった効果があります。この効果により、各種皮膚疾患の予防や改善、炎症や出血の改善などの作用を期待することができます。

 

◎ビタミンA

ビタミンAは主に皮膚や粘膜の炎症抑制、組織の再生などに関わっています。不足すると粘膜や皮膚の健康が保てなくなります。適切に補うことによりヘルペスの予防、改善に役立ちます。

 

◎乳酸菌

乳酸菌を摂取すると腸内環境が改善されます。腸内環境が整うとビタミンB群の生成や免疫細胞の活性が行われるようになるので、ヘルペスなどの皮膚疾患の予防、改善に役立ちます。

 

◎亜鉛

亜鉛は皮膚や筋肉、内臓などの主成分となるタンパク質の合成に必要不可欠な栄養素です。適切に補うことにより、タンパク質の合成が適切に行われるようになるので、皮膚の状態が健全になりヘルペスの予防、改善に役立ちます。

 

◎コラーゲン

コラーゲンは細胞と細胞とを繋ぐ接着剤の役割をしています。不足すると肌機能、肌免役が低下してしまうので、ヘルペスなどの皮膚疾患になりやすくなります。

 

 

その他、リジンと相性のいいサプリメント

ヘルペスや帯状疱疹以外、薄毛対策や体力向上、アンチエイジング、肝機能向上などの目的でリジンを利用する場合には、上記以外にもアミノ酸やビタミンE、オルニチン、EPA・DHA、レスベラトロールなどのサプリメントの利用が効果的です。

◎アミノ酸

筋肉や内臓、肌、血管など体の肉の材料となるのがアミノ酸です。リジンもアミノ酸の一種ですが、アミノ酸はバランスよく色々な種類を摂取した方が効果が高くなるので、必須アミノ酸及び非必須アミノ酸をバランスよく含んでいるサプリメントを用いると、老化防止、体力向上、薄毛対策、肝機能向上に効果的です。

 

◎ビタミンE

ビタミンEは血流改善、抗酸化という働きがあります。この働きにより薄毛対策、アンチエイジング、肝機能向上などの効果をもたらしてくれます。

 

◎オルニチン

オルニチンはシジミに多く含まれているアミノ酸です。オルニチンは肝臓の仕事の一つであるアンモニアの解毒を助けるという作用があるので、摂取することにより肝機能向上に役立ちます。

 

◎EPA・DHA

青魚やエゴマ油に含まれている不飽和脂肪酸です。抗酸化作用や血流改善作用、脂質異常症の改善、動脈硬化予防などの効果があります。これにより、アンチエイジング、薄毛対策などに効果的です。

 

◎レスベラトロール

高い抗酸化作用があるサプリメントです。この作用により、アンチエイジングや薄毛対策、美肌などの効果を得ることができます。

以上、リジンの効果をより高めたい、他の効果も得たいという場合には、適宜他のサプリメントを適度に補っていくようにすると効果的です。

d41w54da  

-リジンサプリ